群馬県高崎市のヨガスタジオ
ADITYAから発信しています。
犒賣瓩和臉據


涼しくなりましたね。
今年は、50年ぶりに暑さを更新したそうですよ。
暑さと涼しさの入り混じるこんな季節の変わり目は、
体調を崩しやすいですよね。

そんな背景には、様々な理由や原因がありますが、
その中で注目したい一つが血液の流れ。
犒賣

人間の体は、一定の温度を感知している間と気温の変化がある季節などでは、
血液の流れが変わってきます。
つまり、夏の間、常に暑いと感じていた時と
今の様な季節の変わり目などでは血液の流れに差が出やすいのです。
個人差はあるものの、暑さを感じていた身体は血流が速く、
慣れていた身体が、一度涼しさを感じるとその後温かさを感じても、
血流がゆっくりになり易いそうです。

暑さの中で、一定の流れを保っていた血液が、涼しさを感じ変化が出る。
そんな事も体調変化の原因に繋がるのではないでしょうか。

また、足にむくみやだるさを感じ易い人の中には、
足先に回った血液を心臓に戻す力が弱いとも言われます。
体調を一定に保つには、血流を健康に一定に保つことも必要でしょう。
そう考えると、やはり犒賣瓩和臉擇任垢諭


既に、足首など冷えを感じる方もいらっしゃるようです。
以前ブログでもご紹介したレッグウォーマーや
ご自分に合ったオイルなどでのセルフマッサージなど、
これからの季節、しっかりと対策をしていきたいですね。







   
  代謝を高め、季節に順応した体作りを行いましょう!














ボディメイク comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.yogaaditya.com/trackback/99
<< NEW | TOP | OLD>>