群馬県高崎市のヨガスタジオ
ADITYAから発信しています。
庭木と私の不要な枝葉、プロの剪定はお見事!?

 

とうとう今年も今日で最後。

「大晦日」を迎えました。

 

 

ADITYAは、本日が仕事納め。

 

片付けをしながら今年を振り返り、

感謝をしたり、思い出し笑いをしたり。

 

私にとっては、何かを形にした、

走り抜けた、やり遂げた、というより、

 

何かが一つ終息を迎えるかの様に

整理整頓された『コンディショニング』

の年だった様に思います。

 

 

外の樹を眺めながら自分を重ね、

「不要な枝葉を剪定されたような年だったなあ」

と顧みたりしました

 

 

 

この庭の木、年に一度、

大家さんが庭師さんを手配して下さいます。

 

今年は、初めていらした庭師さん。

 

 

虫がいるかもと躊躇いがちな私をよそに

樹の上までドンドン登り伐っていきます。

 

 

素人には、樹の中に入ると外側からの様子や

全体が見えず、分かり難い気もしますが、

伐りながらも仕上がりの全体像が見えているよう。

 

バシバシ伐り落としている様でちょっと違う。

伸びているのに伐る枝と残す枝があるのです。

 

 

茂った枝葉は、端から全部伐る。

芯を残して、他は丸坊主にする、なるんだ、

と思い込んでいました。

今までがそうだったから・・・。

 

 

雨に濡れると大きく横にしなだれて

広がってしまう程だった樹。

 

 

仕上がりは、まるで避暑地?!

を思わせる出来映え(≧◇≦)

 

「好きだあ!」と思えるお気に入りスタイル♪

 

 

 

オープン以来8年目にして新しくイメージチェンジ☆

大家さんも「いいね♪」の一言。

 

 

 

同じ樹なのに同じじゃなくて、

剪定の仕方でこんなに変わるのね。

 

 

庭木に似て?

 

不要な枝葉の剪定をされた様子の私が、

どう仕上がっているかは自分でもまだ不明?

 

 

それでも、また来年、

新しい枝葉を伸ばし、成長した自分に逢う為にも

ユーモアを忘れず、いざ精進♪(^^)b

 

 

 

 

年明け間近。

 

幸運の後押しを受けて始まる新年。

 

1/1*その始まりは<気分一新>

 

 

自分の人生において成長する為に

必要な課題も見え易く、

 

新しい年を迎えるのに相応しく、

現状をガラリと塗り替える

劇的な変革の気配に満ちた時。

 

 

 

今日は、少し今年を振り返りつつも

夜から元旦の朝にかけては、

 

【自分が今一番変化を起こしたいこと】

 

について考えてみるのもおすすめ!ですよ。

 

 

 

 

 

それでは、みなさん♪

 

 

今年も、楽しい時間と嬉しいお気持ちを

沢山たくさん頂戴しましたこと、

心より感謝と御礼を申し上げます。

 

どうぞ良いお年をお迎え下さい。

来年も何卒よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

My Adityaのひとりごと comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.yogaaditya.com/trackback/612
<< NEW | TOP | OLD>>