群馬県高崎市のヨガスタジオ
ADITYAから発信しています。
チャクラとクリアリング&アクティベーションとは?『恋愛編』


<○o。.チャクラクリアリングアクティベーション.。o○>


===《必ずお読み下さいねちゃん===================
※効果に関しては個人差があります。以下注記をご参照下さいませ。


?「チャクラ」とは?
チャクラ=「車輪」(サンスクリット語)を意味し、身体には、
7つのエネルギーポイントがあり、それぞれ働きを持っています。
(例:真実を司るのはハートにある第4チャクラ。)

本やネット等で語られている「チャクラ」というのは、
「基本的なチャクラ」のこと
で、大きく全体を表しているようです。
占いでいう”基本の運”、または”総合運”といった感じでしょうか。

ということは、
当然、その基本の運、または総合運を表す「基本のチャクラ」
詰まりもなく、最も良い状態にあることが必須になるわけです。



ところが、

基本や総合的に見れば、元は良いのに、金運が…とか、仕事運が…、
はたまた、恋愛に臆病、ネガティブになりがちなんていう、
ある意味”良くない”ということがあるように、
同じチャクラであっても、『お金』や『仕事』という視点から観ると、

 「基本」はさておき、チャクラが詰まっている場合があるのです。
もちろん、働きは悪くなります。



***** そこで、行うのが【チャクラクリアリング】*****

?「チャクラクリアリング」とは?
例えるなら、「血液やリンパ液の流れ」
血液が汚れ、つまりが出れば、どうなりますか?
リンパの流れが悪くなり、老廃物が溜まると?(>_<)
本来の働きがあって、健康に保つ必要がありますよね。
チャクラも同じです。

先ずは、詰まった(汚れた)チャクラを『浄化』し、
その後『活性化』、働きを良くします。


※個人セッションや美人塾などで行い様子を拝見してきましたが、
やはり、定期で行った方が良いようです。

どのような効果があるかは個人差があると思います。
自分にとって本当の幸せが分かる
周りが見える様になる
真実に基づく出逢い、別れ
求める恋愛や理想が明確になる
自分自身がはっきりしてくる
必要な決断や行動 等e.t.c.

ぜひ、感じたこと等皆様の感想をお聞かせくださいね。

秘訣としては、どんなに小さな変化や幸運も見逃さず、
しっかり受け取り、じっくりと味わうことです
きらきら
それが大きな幸運に繋がると思いますよ(^^)v
くれぐれも思い込みは禁物です。



**********

?「チャクラアクティベーション」とは?
上記、「チャクラクリアリング」を行った後、「高次元化」していきます。
その高次元化することをアクティベーションと呼んでいます。

キレイ(浄化)にして、働きを良く(活性化)しただけでは、
人間のエゴや感情、周り(環境)といった外側からの影響など他、
その方の状態ですぐに汚れてしまう場合(個人差)があります。
なので、神聖な状態(高次元化)した方がより良いという訳です。


**********

?【テーマに沿ったブロックの解除?
通常、チャクラと言えば、現世の自分が持つチャクラとなります。
それ以外に、”過去生”に関連したチャクラを持っていることがあります。
その過去生のチャクラをブロックと捉え、調整します。
個性という個人差、様々な様子はありますが、
今世でのテーマ性は強く、深く関わっていると思います。
ブロックを外すと、
自分にとって数ある今世でのテーマに気付き易くなると思います。

----------
※リピーター様が多いこのセッションですが、有難く、頂戴するご感想には、
着実に目標に向かって前進を遂げている方が多い様に感じております。
そんな重ねる遠隔(個人)セッションの中で気付き、分かったことがあります。
クリアリングやアクティベーションをしても、自身の力を発揮することに、
ブロック(チャクラの”二重扉”と私は呼んでいます)を持つ方がいらっしゃいます。

<例えば・・・ある一つのパターンを繰り返すという点からだと、>

・頭では分かっているのに、行動や表現に躊躇や恐れがある。。。
・そうしたいのに、心に正直になれない。。。
・考えても答えが出ず、気付くことが苦手。。。
・どうしても今一つ、あともう一歩前に出られない。。。など他e.t.c

と、こんな方は、チャクラにブロックを持っている場合があります。
しかし、心情としては”最後の一押し”って大事だったりしませんか⁈


ヨガでも力の源とされる
内側からの美自分磨き♪
恋愛に必要な本来発揮されるべき自分力を整えませんか。



-------------------------------------------------
その他ご不明な点等ございましたらお気軽にお問合せ下さい。
どうぞ、よろしくお願いします<m(__)m>

最後までご覧下さり、ありがとうございました  感謝







 
セッション comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>