群馬県高崎市のヨガスタジオ
ADITYAから発信しています。
犒賣瓩和臉據


涼しくなりましたね。
今年は、50年ぶりに暑さを更新したそうですよ。
暑さと涼しさの入り混じるこんな季節の変わり目は、
体調を崩しやすいですよね。

そんな背景には、様々な理由や原因がありますが、
その中で注目したい一つが血液の流れ。
犒賣

人間の体は、一定の温度を感知している間と気温の変化がある季節などでは、
血液の流れが変わってきます。
つまり、夏の間、常に暑いと感じていた時と
今の様な季節の変わり目などでは血液の流れに差が出やすいのです。
個人差はあるものの、暑さを感じていた身体は血流が速く、
慣れていた身体が、一度涼しさを感じるとその後温かさを感じても、
血流がゆっくりになり易いそうです。

暑さの中で、一定の流れを保っていた血液が、涼しさを感じ変化が出る。
そんな事も体調変化の原因に繋がるのではないでしょうか。

また、足にむくみやだるさを感じ易い人の中には、
足先に回った血液を心臓に戻す力が弱いとも言われます。
体調を一定に保つには、血流を健康に一定に保つことも必要でしょう。
そう考えると、やはり犒賣瓩和臉擇任垢諭


既に、足首など冷えを感じる方もいらっしゃるようです。
以前ブログでもご紹介したレッグウォーマーや
ご自分に合ったオイルなどでのセルフマッサージなど、
これからの季節、しっかりと対策をしていきたいですね。







   
  代謝を高め、季節に順応した体作りを行いましょう!














ボディメイク comments(0) trackbacks(0)
"ボディケア" におすすめ!
【お知らせ*1】 WS 『新月ヨガ』(3/23(金))開催 ・・・<満席御礼>
【お知らせ*2】 WS 『満月ヨガ』(4/ 6(金))開催 ・・・ 募集中!



庭にある鉢植えの花々が咲き始めています。
私達も、春に向かって、更に美しく咲き誇りたいですね。

さあ、今日もボディメイク~!
ボディケアしましょうね。
お手入れ♪ お手入れ♪


今日は、お手入れグッズをご紹介します。
セルフマッサージを行う際、揉み解すだけでなく、美容面でも
効果があったら嬉しいですよね。
そこで、おすすめなのがオイルマッサージ。

一番は、ご自分に合っているものを使う!これが大前提。
肌質、気持ち良さ、効果の具合など、外も内も。





☆ボディオイル ・・・ バスタイムにおすすめ

沢山の美容雑誌やコスメサイトもあり、様々な商品と情報が紹介されています。
ご自分に合う、これは良いなと思うオイルで、バスタイムなどリラックスした
時間にオイルマッサージをされてみてはいかがでしょうか。
とてもおすすめですよ。


色々試しましたが、私のお気に入りは、"クラランス"。
3種類(むくみケア、美容(肌)ケア、リラクゼーション)のオイル
をその時の気分と身体の状態に合わせて使っています。
20歳頃から始め…かれこれ……ウ~ンどの位だろ???
今では欠かせないセルフケアのひとつです。








☆O2 KRAFT ・・・ スポーツマッサージオイル
(http://www.o2kraft.com)

トップアスリートやアスレティックトレーナーの間で多く使用されている
ドイツ生まれの高濃度酸素含有マッサージオイル。
100%天然オイルと高濃度酸素の融合。

筋肉疲労や筋肉痛、捻挫や関節痛、腰痛や肩こりの改善。
血中の酸素量を増やし、血液の滞りを解消へと導く。
美容面や脂肪燃焼率も高めてくれるという優れもの。
塗った部分は、少し暖かく感じます。


ネット販売やエステサロンでも使用されているそうですよ。
私はそちらからご紹介を受け、愛用品に。
フェイスラインや首筋、足のむくみケアなどに時々(朝)使っています。
ご興味のある方は、ぜひお試し下さいませ。







<春>ご自愛メソッド…ボディメイク


今日も、ウキウキ、ワクワクで行きましょう~☆
お~!






ボディメイク comments(0) trackbacks(0)
『冷えない体』 足首*足指(ケア・おすすめグッズ-Part1)

【お知らせ*1】 WS 『新月ヨガ』(3/23(金))開催
<満席御礼>
【お知らせ*2】 WS 『満月ヨガ』(4/ 6(金))開催 募集中!





今回は、私も愛用 "おすすめグッズ" をご紹介です。




レッグウォーマー ・・・ 足首を温める必需品


足元、足首と言えば、レッグウォーマー。
靴下専門店が増えて、可愛いものからシンプルなものまで
色や形、素材など種類も豊富です。
おしゃれにオリジナルなアレンジを加えても素敵ですよね。


写真はヨガウェァブランド「suria」のものです。
ロングのタイプなので、冷え対策にもGood!
そんな時は足首部分は少し多めに生地を寄せ、ふくらはぎまでしっかりガード。なかなか便利です。
ヨガウェアに合わせ、色も楽しんでいます。

※ちなみに、靴下は「FALKE」がお気に入り。






足指スポンジ「トゥセパレーター」 ・・・ 足指開いてマッサージ


足の指にネイルを施す時にも使う足指パッドです。
足の指を刺激し、筋肉の疲れを取ります。
むくみの解消にもGood!

最近は、リフレッシュ専用(リフレッシュパット、フットセパレーターなど)
として売り出されている商品もあります。

また、便利な一石二鳥商品がこちら。
●満天社
上「ゲルマトゥ」・・・血流促進(高純度ゲルマニウム配合)
下「トルマリア イオントゥ」・・・マイナスイオン効果でリフレッシュ


私は、ベーシックなトゥセパレーターを使っています。
春・夏は、普段から足の指にはめてます。
お客様には見せられませんけどね。









みなさまも、ご自分のお気に入りを見つけて、ぜひ楽しまれて下さいね。

次は、<あすすめグッズ-Part2>マッサージ編。



<春>ご自愛メソッド…ボディメイク

ウキウキ、ワクワクでいきましょう~☆
お~!









ボディメイク comments(0) trackbacks(0)
『冷えない体』 足首*足指(ケア・マッサージ編)
【お知らせ:1.】 WS 『新月ヨガ』(3/23(金))開催 募集中!
                    ・・・残席 2名様
【お知らせ:2.】 WS 『満月ヨガ』(4/ 6(金))開催 募集中!



前回の続き・・・。
今回は、簡単に出来るおすすめ<ケア編>です。

変化に柔軟な身体にする為にも、季節に合わせたセルフケアは
日頃から行いたいものですね。



 冷えない体作り 『足首*足指簡単マッサージ』  
【足は、血流を良くし、リンパの流れを整え、全体的に温めて行く】

1.足指の間を開く。マッサージをする。
2.足首回し。内回し、外回しを行う。
3.膝裏への刺激。伸ばす。マッサージをする。
4.足の状態を把握する。



冷えた足指 足指の間を開いてマッサージ
●ジャンケンのグーを作る要領で、足先でグーを作り、少し溜めた後、
パーのように、パッと足の指を大きく開く。(足が攣らないように注意!)

●手の指で足の指を持ち、親指から小指に向かって、それぞれの指の間を
前後左右に大きく開く。

●手の指を足の指の間に組ませ、足先をギュッと握る。



硬い足首 足首回し
●お尻で座り、足を前に真っ直ぐ伸ばし、両側へ少し開く。
足先で大きな円を描くように、内・外回しをそれぞれ行う。
この状態で、内・外回しをそれぞれ30回ずつ行うと2Km歩いたのと同じ効果がある。

●お尻で座り、足を前に真っ直ぐ伸ばし、片方の足を反対のモモの上に乗せ、
手で足先を持ち、ゆっくり大きく回す。
内・外回しを行った後、もう片方の足も同じように行う。



ふくらはぎの冷え、攣り防止 足首回し、マッサージ(伸ばす、ほぐす)
●足首回しは上記と同じ。

●足先を力を入れ過ぎないようにゆっくり前へと倒し、少し溜める。
(足の前、すねを伸ばすように意識しましょう)
ゆっくり力を抜き、今度は踵をグッと押し出します。
(踵から膝の裏までをしっかり伸ばしましょう)

●手で、足首から膝の裏までを良く揉み解しましょう。



ポイント
☆セルフケアは、日々異なる自分の身体の今を知ることにもなります。
☆リラックスをしている状態で行いましょう。
☆力を入れ過ぎないように気をつけましょう。
☆体が温まっている時のバスタイムや入浴後にもおすすめですがやり過ぎは禁物!
☆寝る前は、軽く行うつもりで、やり過ぎると眠気を妨げることになるので注意!
☆食べ過ぎた時や飲酒の後は、無理にせず、控えましょう。



*****

いかがですか?
簡単なものをそれぞれにいくつかご紹介しました。
手足の指の間を刺激することは、冷え改善の他に、脳や内臓を活性化し、
体を柔軟にする効果もあります。

全部をしなくても、ご自分に合っているな、これなら続けられるというものを
ぜひ、日々のセルフケアに取り入れてみて下さいね。
簡単で良く効くセルフケアも、やはり続けることが大事です。
ご自分の体と対話しながら、楽しんで行いましょう。



[むくみやだるさの改善]は、別の記事[リンパの流れ]編で書きますね。
その時は、お付き合い下さいませ。



次は、私も愛用<保温足首*足指*おすすめグッズ>をご紹介します。




つづく・・・










ボディメイク comments(0) trackbacks(0)
『冷えない体』 足首*足指(仕組み編)
【お知らせ:1】 WS 『新月ヨガ』(3/23(金))開催 募集中!
                                       ・・・残席 2名様

【お知らせ:2】 WS 『満月ヨガ』(4/ 6(金))開催 募集中!



近づく春を感じながらも、まだ少し寒さが残りますね。
なかなかコートやストーブが手放せません。
みなさんはいかがですか?

こんな季節の変わり目は、美容面も含め、体調やバランスを崩さないように、
しっかり整えたい所ですね。

寒さの残る中、もう少しの間冷え対策もしたいですね。
日頃伺うに、"冷え"というと、[足]と答える方も少なくありません。
特に足先には敏感のようです。
先日も「もう少しで危うく霜焼けになりそうで…」という話を伺いました。
靴下などでしっかりガードされている方も多いと思います。


こんな風に足が冷えると、足の指、特に中指から小指にかけてがくっつき易く、
固まる(硬くなる)となり、動きが鈍くなります。
当然、血流も悪くなりますよね。
言わば、これが霜焼けに繋がるわけです。
こんな時は、足指の間を開くように工夫しましょう。


{足の冷え=ふくらはぎの冷え}という方もいらっしゃいます。
ふくらはぎが攣り易い方も注意です。
この場合は、足先からの血流とリンパの流れを整えましょう。


私のクラスでは、ヨガ(ポーズ)を行う前に、必ずウォーミングアップをします。
足は、足先からふくらはぎ、膝の裏、付け根まで、しっかりと温めて行きます。
膝の裏は、リンパの流れが滞りやすいので注意しましょう。
これは、むくみやだるさの原因にもなります。
ヨガでは、「膝の裏には毒が溜まる」なんて言ったりもします。


この冷えやむくみを感じ易い方は、血中の酸素量が少なく、
足先へ回った血液を心臓に押し返す力が弱いともいわれます。
(ダメと言うことではありませんよ。)


以前ブログで、足(身体)を温めるポイントとして、[足首]とご紹介しました。
足首を温める事は、血流を良くし、身体全体を温めることに繋がります。

更に、足が温まると骨盤も温まり、生理痛の緩和や便秘の改善に繋がります。


《足は、血流を良くし、リンパの流れを整え、全体的に温めて行く》


そう考えていくと、外側からの保温だけでなく、
『内側から《冷えない体》を作る』ことも大切だと思います。

それには、 [自分の身体を"正しく"知る]

自然な自分の癖やリズムを観察し、素直に感じる。
季節に合わせ、身体のケアを行い、対応できる身体を作る。
そうすることで、身体も、季節などの変化に柔軟になって行くんですよ。
但し、どんな場合も気にし過ぎはストレスになるので注意して下さいね。


改善には、簡単なマッサージや足首回しなど、[ほぐす]ことがオススメです。
この後の記事で、『ケア』について書きますね。
どうぞ、お付き合い下さい。



<四季> どの季節も、気持ち良く過ごしたいですね。

春は直ぐそこまで来てますよ。
楽しく、ケアをして行きましょう。


<番外編〜ご存知ですか〜>
靴下の下に隠れたかかと。
足の踵をきれいに保つことは、婦人科系を健康に保つともいいます。
女性にとって、やはり足は大事ですね。



<ケア編>へと つづく・・・









ボディメイク comments(0) trackbacks(0)
何が違うの?…『 ヨガ と ピラティス 』 by ご自愛
 【お知らせ】 WS 『新月ヨガ』 募集中!


今朝までの雨から一転。
穏やかさと暖かさに、お昼寝がしたくなります。
「一雨降るごとに春になる」
衣替えも近いでしょうか。
楽しみです。

Bodyも冬から春仕様にチェンジ?!
春に備え、整えて行きたいですね。


さて、今日の<春>ご自愛メソッド。

<おすすめプログラム−ヨガとピラティスの違い−>


ADITYAでは、2月からピラティスクラスを開講しました。
お陰様で、毎回楽しく開催させて頂いております。
(3月は、今週3/8(木)〜)

ご興味をお持ち下さる方から、良くこんな質問があります。
「ヨガとピラティスって、何が違うの?」

意外とヨガほど身近では無く、知られていないようです。
少し、その違いを簡単にご紹介します。
宜しければ、ご参考になさって下さいね。


【 ヨガ(ハタヨガ) 】
・無酸素運動
・腹式(深い)呼吸・・・(鼻から吸って、鼻から吐く)
・吸う息、吐く息に合わせ、動きを行う。
・主に、腹式呼吸により、副交感神経への刺激となり、リラクゼーション効果が高い

☆呼吸と動き(ポーズ)を重ね合わせ、一つ一つのポーズをゆっくり行う。



【 ピラティス
・有酸素運動
・胸式(浅い)呼吸・・・(鼻から吸って、口から吐く)
・吐く息に合わせ動きを行う
・主に、筋肉(インナーマッスル)強化。ヨガに比べ、運動効果が高い

☆腹筋(コア)を鍛え、身体の軸など、徐々に身体の細部を整えていく。
骨盤を基礎に身体の位置や動きを意識しながら行う。


いかがですか。
ヨガもピラティスも、沢山のやり方、進め方があり、それぞれに奥深さがあります。
ここでは、違いの分かり易い部分をほんの少しご紹介しました。


【同じ点】として…

<呼吸・心・身体>  <自身と向き合う>

という点ではどちらも同じではないでしょうか。
また、ヨガを"静"とするならば、ピラティスは"動"と言えると思います。
私はこの点も気に入っています。
内と外、静と動を持ち合わせていたいと思う。
太陽と月、陰と陽があるように、それは、自分のバランスと奥深さを知ることにも繋がると思うから。



さて、他にも、ヨガとピラティスについてご質問を頂きます。
例えば、
「どちらも未経験です。大丈夫?」
「柔軟性や筋肉に自信がない。出来るかしら?」
「初心者。ヨガとピラティス、始めるならどっち?」
「リックスもしたいし、強化もしたい。どうしよう!?」
「骨盤矯正をしたい。有効的なのは?」
などなど・・・。


この辺については、また追ってお伝えしていきますね。
どうぞ、お付き合い下さい。



何かを始めようとする時、カタチを追求するのであれば、技術も必要でしょう。
自分を追及するのであれば、思うままに、ご縁を結んでみるのも発見があるかもしれません。


始めてみませんか。   《 ヨガ*ピラティス 》












ボディメイク comments(0) trackbacks(0)
<春> ご自愛メソッド 開始!
 【お知らせ】 WS 『 新月ヨガ 』 募集中!



春の近づきを感じる今日この頃。
春に向けて、洋服や部屋の模様替えと共に、心身も整えたいですね。

そこで、"ご自愛メソッド"と称し、ボディメイクをテーマに綴って行きたいと思います。

普段からご自分に合わせたセルフケアをされている方も多いと思います。
ここでは、これまで私が実際に行い、良いなと思ったものをご紹介します。

冷え、むくみの解消、ダイエットケアやスキンケアなどのボディケア。
筋肉や姿勢の改善、そして内側も。

気になる所は色々あると思いますが、少しずつお伝えして行きますね。
どうぞ、よろしくお願いします。


合言葉は、ズバリ!   『*年齢不詳*』

いくつになっても、美しさはテーマですね。
20代より30代、30代より40代、50、60、…。

< 年を重ねた美しさ + 正しく鍛え、手入れをされた美しさ >


立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花。
憧れです。


内側から、溢れるもの。

外側から、魅せるもの。


始まりは、決心と共に。
その時が、ベストなタイミング。


始めませんか。

<ご自愛メソッド*ボディメイク>





つづく。。。








ボディメイク comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |